Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sun-htym/imagomedia.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

成分【シトルリン】の働きをご紹介!

 

最近のサプリメントなどで話題の成分「シトルリン」。

運動時の持久力や冷えやむくみなどの改善、肌の保湿効果などたくさんの効能があるのですが、

シトルリンは活力を向上・増大させる上でとても有効的であるとされかかせない成分の一つでもあります!

ヴォルスタービヨンドの成分「シトルリン」の効果

シトルリンの大きな効果は「血管拡張作用」といって血液の流れを良くし酸素や栄養の供給をスムーズに保つようにすること!実は活力の向上や増大にとって「酸素」や「栄養」の供給は重要なキーポイント!

シトルリンはアミノ酸の一種なのですが同じアミノ酸である「アルギニン」や
「オルニチン」などと関わり酸素と結合させることで運動時や、活力の向上・増大に必須の「一酸化窒素」を生成することができます!

また、体内のシトルリンが増えると体内でのアルギニンも増え一酸化窒素の濃度も濃くすることができます!

もともとシトルリンは体内で生成することのできる成分なのですが、年齢とともに減少し、必要な一酸化窒素も生成されにくくなります。

すると運動パフォーマンスも悪くなり活力が減少したり、といった弊害が起きやすくなるので、「シトルリン」はサプリメントなどで積極的に摂取することを推進される成分のひとつなんですね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*