活力低下が呼ぶキケン!気持ち伝えてますか?

Energy

活力が低下したことにより生まれるキケンってみなさんは何だと思いますか?

それは「パートナーの浮気や不倫」といったキケンなんです!

女性の浮気や不倫の原因として多数を占めるのは「夜の営みがないこと」

実際に「夜の営みが無い夫婦」の妻の浮気や不倫は40代の約5人に一人がしているという統計がとれるほど深刻な問題なんです。

活力に自信がない方がパートナーに伝えたい「3つ」のこと

では彼女たちはどうして夜の営みがないことで浮気や不倫に走ってしまうのか?その理由のほとんどは

  • 「寂しかった」
  • 「旦那に拒否されたショック」
  • 「女であることを再認識したかった」

ということ。

つまり、夜の営みがなくなることで愛情の認識が薄くなるんですね。

活力の低下は男としてもショックな問題なのですが、これは男性ばかりではなく実は、相手側の女性も傷つけているコトなんです。

なので、言葉で

  • 活力・元気がでないこと
  • 愛していること
    解決に向けての努力をしていること

の3つを伝え、お互いに愛情を確認し理解し合うことはとても大切なことなんです。

そのうえでヴォルスタービヨンドでしっかりと体質改善しながら効率よく活力を向上・増大させていき女性に寂しい思いをさせる夜とサヨナラしていきましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*